スポンサーサイト

--.--.-- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たむらぱん「ノウニウノウン」の感想

2009.07.05 | Posted in 音楽

ロッテのガム「Fit's」のCMソングでもある「噛むとフニャン」を歌っている歌手、たむらぱんの2ndアルバム。前情報が全くない状態で聴いたのだけれど、あとで「噛むとフニャン」を歌っている人だということを知った。

たむらぱん / ノウニウノウン 2009.06.03 たむらぱん「ノウニウノウン」

声に清涼感と伸びがあって聴いていて非常に気持ちが良い。特に、M-1「ジェットコースター」や、M-7「テレパシー」なんかは高音部分の伸びがたまらない。普段、ポップミュージック自体をあまり聴かない自分としては、こういう作品に触れているだけで新鮮で、非常に楽しめる。特に、各曲にそれぞれの味があって、作品全体として飽きさせない。ただ、こういう声質からか、明るさが全面に押し出されている曲が多い。

あと、これが非常に大きいのだけれど、歌詞が独特で好み。少し前に聴いた歌メインの曲はMAY'S「Dreaming」。比較対象として挙げるのもどうかとは思うけれど、この作品は、恋だの愛だのをありきたりな言葉で歌っていたため、もううんざりしていた。だが、この「ノウニウノウン」での独特な言葉選びは面白い。同じ恋愛の歌でも、M-11「恋は四角」の歌詞は良い。また、この曲はメロディも面白い。

思うけど 二人出逢って
すんなりとは転がらないけれど
出来ることはできるだけ楽しくこなして行かまいか


ちょっとやそっとの事じゃびくともしない恋の四角
あたしだけでも駄目だし君だけでも動きやしない
二人で転がしましょう 何千何万回どこまでも
二人で丸くしましょう カタコトがコロコロになるように



M-1「ジェットコースター」


RSS
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。