スポンサーサイト

--.--.-- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新譜あれこれ

2009.06.05 | Posted in 音楽

音欲は止まらない。

COMA-CHIのアルバムが来週発売される。

COMA-CHI / Love me please! 2009年06月10日発売予定 COMA-CHI「Love me please!」

何と言ってもKREVAが客演している「1 on 1」が非常に楽しみなのだけれど、先行して公開されている「sayonara」のPVを見て、思いのほか良かったため、アルバム全体を期待して購入する予定。前作での「perfect angel」を聴いて思ったのだが、歌う事もできて、ラップもできて、凄く器用なMCだという印象を持つようになった。この「sayonara」は、ややシンガー寄りではあるけれど、ラップ部分との調和が取れていて、聴いていて心地良い。

COMA-CHI「sayonara」


スタンドマイク越しのCOMA-CHIが渡辺直美に見えて仕方が無い。

公式HPのプロフィールを見ると、2003年に活動開始と書いてあった。確か、SSWSにレイとして出ていた頃が2003年頃ではなかったか?SSWSで見せていたラップも凄く格好良かったのだが、活動開始当初からあんなにもラップが上手だったのか。ところでCOMA-CHIってメテオがきっかけでラップ始めたって本当なのだろうか?(確かwenod radioにて誰かが冗談混じりに言っていたような気がするのだけれど。。。)

別の話。

再来週には待ちに待ったくレーベルコンピが発売されるし、COPPUの新譜も発売される。因みにCOPPUは、DEJIのアルバムと一緒に予約済み。発送は発売日が遅い作品に引き下げられるため、既に発売されているDEJIのアルバムは、COPPUのアルバムが発売されるまでは聴く事ができない。失敗した。ただ、wenodの予約特典CDが魅力だったため、まあいたしかたない。

別の話。

Amebreakを見ていて、Roundsvilleという、MCとトラックメイカーからなる2人組が紹介されていた。「JUGGの手掛けるトラックは、メロウで美しい旋律が多い」という文章が気になり、早速PVを見てみた。

Roundsville「River」


こういったトラックはインストが多いため、耳が少し聴き慣れていなくて、若干ちぐはぐな印象を受けたのだけれど、数回聴くとその印象は払拭された。(いや、払拭されそう)既にアルバムが発売されているとの事なので、こちらにも手を伸ばしてみようかな。

音欲は止まらない。

RSS
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。