スポンサーサイト

--.--.-- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RICE a.k.a. AB-NICE「今日の扉」の感想

2009.05.14 | Posted in 音楽

前作から約5年か。自ら立ち上げたレーベルの代表として裏方に専念していた時期もあったらしい。それでか。前作「POWER OF HEAT」リリース後、RICEの音源は聴いたことが無かった。実際はこの5年の間にコンピレーションアルバムへの参加はあったらしいが。

RICE a.k.a. AB-NICE / 今日の扉 2009年発売 RICE a.k.a. AB-NICE「今日の扉」

まず何より声質が好み。あとフローも適度に緩急があって凄く好きな部類。それは「POWER OF HEAT」の頃から全く変わっていない。で、歌詞なのだけれど。。。今回初めて歌詞カードを見ながらRICEのラップを聴いたのだけれど、ライミングに幅が無く、ちょっと聴いていて恥ずかしい。基本的には言葉のケツで踏む形。王道と言えばそうなのかもしれないけれど、決して目新しいわけではない言葉で、強調するかのようなフローに乗せて韻を踏まれても少し照れる。

M-6「SOUL SOLDIER」より

今日はなんだかいらつき 当たるすべなく目がギラツキ
切り裂け鋭い三日月 いっそオレに落ちろイカズチ



一方トラックに関して言うと、全体的に派手なトラックが多い。その中に、M-3「LOST VOICE」のような静かなトラックも存在するが、いずれも低音がしっかり出ていて、どれもクオリティが高いという印象。その中でも郡を抜いて格好良かったのは、DJ CELORYプロデュースのM-12「LIFE TRAVELER」で、どこか「Street Dreams」を思い浮かべてしまう。これは即お気に入りプレイリスト行き。またM-3「LOST VOICE」も同じく。そういう意味では、今作品に収録された多くの曲が即お気に入りプレイリストへ追加させてもらった。それほどトラックは好みのものが多かった。

M-15「君のため」。これについてはこの記事でも少し触れたが、はっきり言って聴いていられない。

最後に、TOWER RECORDSの特典でもある「君のため Volta Masters Remix」。同上。更に言うと、トラックとラップがちぐはぐでオリジナルより酷かった。

RSS
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。