スポンサーサイト

--.--.-- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林大吾「オーディオビジュアル」(特装版)の初手

2010.04.29 | Posted in 音楽

小林大吾の3rdアルバム。特装版は4/17発売。通常版は5/12発売。

小林大吾「オーディオビジュアル」 2010.05.12 小林大吾「オーディオビジュアル」

作中の詩はもちろんのこと、本人によるブログ「ムール貝博士言行録」でも披露されるその独特な文体は、すごくすごくきれいで読み手をほっこりとさせてくれる親しみやすさがある。そして、1stアルバムの頃から作品がおさめられているジャケットにもこの感覚へといざなう要素が詰め込まれていて、作品を手にしてから曲を聴くまでの間、わくわくさせてくれる唯一のアーティストでもある。

今作では、通常版とは別に500部限定の特装版が用意されている。この特装版は本人による手作業で梱包されていて、且つ、手書きでシリアルナンバーが記載されている。この手作り感が絶妙で、玉の付いた茶封筒に封入されているあたりが想像の斜め上をいっていてたまらない。そう。小林大吾に求めているのは「斜め上」感。取り扱い説明書として同封されている冊子の文、「このたびは「オーディオビジュアル」をお買い上げいただき、まことにありがとうございます。この取扱説明書を隅から隅までよくお読みのうえ、ぜんぶ忘れて正しくお使いください。」でもう俄然わくわくしてくる。もうこの取り扱い説明書は読んでいるとほんとにニンマリしてしまう。中に記載された「注意」なんてたまらない。何度も言うけれど聴く前から本当に「たまらない」。



RSS
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。