スポンサーサイト

--.--.-- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone交換記

2010.02.21 | Posted in 玩具

iPhoneひび割れ

購入から4ヶ月が経とうとする自分のiPhoneにもひび割れ問題と対峙する時がやってきた。今まではケースに入れて使っており、一念発起し服を脱ぎ捨てること決めたのが一週間程前。ケースに覆われていた今までとは違い、思っていた以上に小さくて手に馴染むiPhoneの佇まいにただただ感嘆していたその矢先、まじまじと見てみるとそこかしこにひび割れが。画像はイメージ図。実際のひび割れ箇所は下記。

・音量調節ボタン付近
・マナーモード切り替えスイッチ付近
・イヤホンジャック付近
・SIMカード挿入口付近
・スリープボタン付近
・スピーカー付近
・ネジ穴付近
・ドックコネクタ付近


そう、もう穴という穴付近全てにひび割れがあった。

まずは、ソフトバンクショップ2件に電話したのだけれど、ほぼ門前払いに近い形で有償ですとの一点張り。Appleの場合は恐らく郵送での交換となるであろうから、まずはと思いソフトバンクショップに電話したのだけれどインターネット上で集めた情報の通り交換には至らず。仕方が無くAppleサポートに電話すると、即座に交換対応となる旨が伝えられた。AppleCare Protection Plan(7,800円、以降APPと呼称)に入っていない自分は交換に10日間程要し、その間は手元からiPhoneが無くなる上に代替機も無しとのこと。しかし、実際に要した日数は、iPhoneが手元を離れてから交換機が到着するまで3日程。実に素早い対応だったため非常に満足。

かくして交換となったわけだけれど、色々調べてみると今回のようなひび割れや、バッテリが弱くなった場合も、使用者に過失が無く保証期間内であれば、いずれも新品や整備品との交換になることが判った。バッテリすらも「バッテリの交換」ではなく「本体の交換」という気前の良さ。今回のひび割れ量から察するに、恐らく1年程使用すればまた同じような現象が発生するであろうと思うと、APPに入っておいて2年の保証期間ぎりぎりのところで新品に交換すれば、APPに入る価値も見出せるかなと。また、交換してもらえるのであれば、小傷を気にすることなくiPhoneを裸で使うことができる。ということでAPPに入ることを視野に入れ、1年保証に到達する直前に熟考しよう。ただ、保証外とならぬよう、落下にだけは気をつけなければ。

スポンサーサイト

iWood Cobra for iPhone 3G and 3GS Wenge/maple

2009.12.19 | Posted in 玩具

iWood Cobra for iPhone 3G and 3GS Wenge/maple

デザインに惚れて購入しているのにも関わらず、その美しさを保つためにケースを付けてそのデザインが失われる。この本末転倒具合は、方々で散々言われている。スティーブ・ジョブズは「僕は傷の付いた金属だって美しいと思うけどね。」と言い、ケースが装着されたApple製品を見ると凄く嫌そうな顔をするとの記事を見かけた。

但し、自分は傷の付いた金属を美しいとは思わないのでケースを装着する。スティーブ・ジョブズを妄信することを目的とはしていないのでケースを付ける。このお話は、幾つかある目的に対する優先度の付け方が個人によって違うから発生する。前記にて「失われる」と表現したのは、ケースを付けたほうが全体としてのデザイン性が向上するという考え方もでき、Apple製品としてのデザインが失われるということだけが事実であって、全体のデザイン性が損なわれるか否かは個々の美的感覚に依存し一意に決まらないから。

こんな前置きをして自分を正当化しようと躍起になっているあたり、本末転倒具合に対するいくばくかの後ろめたさがあるのだなとは思うけれど。

白羽の矢が立ったのはこの「iWood Cobra for iPhone 3G and 3GS Wenge/maple」。紆余曲折があっていろいろと試したけれど、最終的にはこれにおさまるだろうと。高かったけど、ついにやったった。買ったった。

玩具に関する思い色々

2009.11.01 | Posted in 玩具

本日よりauからソフトバンクへ。

iPhone

iPhoneのインターフェースが非常に好み、且つ、Apple信者という事が変更理由ではあるけれど、音楽再生機能、カメラ撮影機能、動画撮影機能、それぞれの有用性はある程度理解したつもりで契約を行おうと足を運んだわけで、契約の際に店員からそれにまつわる凄さをぐいぐいと、それはもうぐいぐいとくる感じで説明を受けると、逆に魅力が削がれていく気がするのでやめていただきたい。是非とも。あなたの口から語られずとも契約はするし、更に1時間後にはそれをただひたすらに堪能できるのです。

iPhoneの魅力は理解しつつも、去年の暮れにデザインが良い(と自分を思い込ませて)SONYの携帯電話に変更し、iPhone的なネットブック端末としての役割を担うものとして、SONYのVAIO type Pを購入してイー・モバイルまで契約したにも関わらず、結局はiPhoneに変更してしまった事を思い返してみると、随分と遠回りしてしまった上に、残ってしまっているイー・モバイルの2年縛り契約がもの凄く悲しい。

結局、あなたの変わりはいなかったの。というお話。



携帯電話は、文字通り常に携帯しているため、iPodとは異なった音楽プレイヤーとしての機能は果たせそう。ということで、iPodとの棲み分けを明確にして、どうにかこうにかこれで音楽を聴く方法を見出せればなあとも思っている次第。

久々の稼働

2009.07.26 | Posted in 玩具

つい先程テレビを見ているとボクシングゲームのCMが流れてきた。そして最後に言い放たれたそのタイトル。PUNCH-OUT!!。まことか・・・。個人的ファミコンNo.1ゲームである作品がWiiで発売されるのか。もとい、発売されているのか。任天堂HPにてすぐさま確認。

以下はファミコン版のマイクタイソン・パンチアウト!!の画像。最後のマイクタイソンが反則的に強すぎて、小学生の頃、何度もコントローラ放り投げていたっけ。大人になってからようやく倒す事が出来たと記憶している。今でも押し入れにカセットが眠っている。

PUNCH OUT

PUNCH OUT

という事で、閉店間際のGEOに走り込んで購入してきたわけだが。

PUNCH OUT Wii

Wii版ではファミコン版を徹底的に踏襲しているとのこと。少しプレイしてみたところ、そのキャラ特徴は言わずもがな。何よりも音楽も踏襲していて、これが懐かしくてたまらない。特に、サーキット間のトレーニング場面で流れる音楽。これは良い。

5分00秒あたりからの曲。


RSS
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。