スポンサーサイト

--.--.-- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら

2009.06.14 | Posted in 映像

サムライチャンプルー

借りてきた。

サムライチャンプルーって、Nujabesが全楽曲を手掛けていると思っていたのだけれど、そういうわけでも無いという事を知った。FORCE OF NATUREもトラックを提供しているんだな。

サムライチャンプルーというと、MIDICRONICA「san francisco」ばかりが記憶にあった。パチンコのサムライチャンプルーにて、大当たり中に流れてくる曲に「やけにSUIKENとS-WORDに声が似ているなあ」と感じていた。周囲がうるさすぎてかすかにしか聴こえなかったため、家で調べてみると、FORCE OF NATUREプロデュースでSUIKENとS-WORDがラップにて参加していた。俄然本作に興味が出てきたために借りてきたという流れ。と言いつつも、パチンコが面白すぎたという点が大きい。カセットテープの巻き戻し演出は垂涎ものだ。

MIDICRONICA「san francisco」


スポンサーサイト

Nujabes featuring Apani B「Thank you」の感想

2009.05.15 | Posted in 音楽

オリジナルの曲はNujabesのアルバム「Modal Soul」で既に聴いていた。よって、本レコード入手時はすぐに針を落とすことは無かった。で、取り敢えず聴いてみようという試み。

Nujabes / Thank you 2008年発売 Nujabes featuring Apani B「Thank you」

オリジナルは嫌いではないけれど、さほど好きでもないという感想。で、B-1に収録されたUyama Hirotoによるリミックス。これがオリジナルを遥かに凌ぐ良さ。ただ、これをどのように表現すれば良いかわからず、ネットを徘徊。disk unionの紹介文に、

柔らかなストリングスとギターのカッティングが優美なフィルターを駆使したループが絶妙なRemixも収録!!



何を言っているのかさっぱりではあるが、優美ということがどことなくわかる。いずれにしても、使っている音は攻撃的ではなく、つつみ込んでくれるような音で、耳を傾けると心が安らぐと言ったところか。ただこの曲はインストで聴いた方が自分にはしっくり来る。Apani B Flyのラップは、このトラックの上ではやや耳をつんざいてきて邪魔に感じる。オリジナルのトラックとはぴったり合っているんだけれど。

最近は積極的に購入しなくなったレコード。でも、レコードにしか収録されていないリミックス曲に今回のように好みの曲があると、やっぱり購入するべきだなあと思い知らされる。まあこのレコードだって貰い物だけど。

Nujabes featuring Apani B「Thank you (Original)」


レコードの行方

2009.05.12 | Posted in 音楽

思いもよらぬ幸運。

Nujabes / Thank you 2008年発売 Nujabes featuring Apani B「Thank you」
IKON / time is running out 2008年発売 IKON「time is running out」

貰いまして。主がCDと間違って買ってしまったレコードを譲り受けまして。

そして今聴いているところ。早速レコードが埃まみれになってしもた。それを針が掻き集める掻き集める。聴き終わった頃には、針と埃が仲良しこよし。一度ターンテーブル周辺をしっかり掃除しなくてはならない。

と、ここで、IKONのB-1「Salvador」がなかなか良い。この攻めた感じのトラック。50秒を超えた辺りからの攻めがたまらない。

こうして新たな曲との出会いを果たす。にやり。

IKON「Salvador」


RSS
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。