スポンサーサイト

--.--.-- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派手なトラック + シマウマ = 驚嘆

2009.04.26 | Posted in 音楽

最近Amebreakを見ていると、良く目にしたDJ。DJ KOMORIの時もそうだったんだけど、所謂セレクターDJかと思っていた。今までMIXTAPEやMIX CDでしか目にした事が無かったから。でもトラックも作るのか。へー。(DJ KOMORIがKEN THE 390と共演するのは嬉しかったが、DJ KOMORIがR&B王子と言われていたのには失笑したっけ。)

という事で、聴きたくて手に取ってみた。

DJ MAYUMI PARTY UP 2009年発売 DJ MAYUMI「PARTY UP feat. ZEEBRA, HOKT, MAY'S」

別段、革命的なトラックでも無い。音がシャカシャカしていて、低音がスッカスカ。ただ、このようなパーティチューンは嫌いではない。iPodに入れて車で聴いていると、シャカシャカ音にノイズが混じって聴いていられない。どうにかしてくれ。(自分の環境だと、どうも歌詞の「さ行」にノイズが乗る。それと同じ状況。)

派手なトラックに乗るZEEBRAは本当に格好良いラップを見せる。HOKTは初めて聴いたかもしれない。多分、NORTH COAST BAD BOYZの曲も聴いた事が無いかな?最初は要らないと思ったけれど、まとわりつくような声質がだんだん気持ち良くなってきた。MAY'Sはフックで良い歌声。PVだと2割増くらいで可愛い。

DJ MAYUMI「PARTY UP feat. ZEEBRA, HOKT, MAY'S」


Foxxi misQの「Luxury Ride」にZEEBRAが客演したときとほぼ同じ感想を抱いた。ZEEBRAは派手なトラックだと凄くマッチする。

Foxxi misQ「Luxury Ride feat. ZEEBRA」


あと、M-2に収録のDancehall Remix。要らん。

スポンサーサイト
RSS
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。